サイトのイメージ画像

祈り

築き上げた結晶でさえ 今は無情に崩れ
モノクロの時間だけが僕の胸を流る

揺れし水面に輝くあの月のように
頼りない光でも君を照らせたかなぁ?
言って・・・

もう歩けないよ 君がいないなら
手探りのまま I am crying for lost time
荒れ果てた指は絡みつくような傷跡で

絵に描いたような日常が
夢を繋いでいたのに
糸の切れた道化だけが
そこに残されていて

空虚な樹海に響く乾いた雨音
闇に濡れた言葉では 君を探せなくて
モウカヨワナイ

きっと笑っているんだろう
僕が居ないなら 遮るものはない
I am crying for lost time
悲しみの果てに抉り狂うような
いつかみた嵐の中へ

いつしか そっと消えてしまうのだろう
君と過ごしたどんな場面も
Do not crying for lost time
さよならの翼が君へ届くように
新しい誰かと共に歩き出せますように

Words, music and arrangement by Mikko.
Copyright (C) 2002 Mikko.

楽曲解説

一言で言うと、とにかく暗い曲です。ほんと暗い(苦笑)。

イントロの部分は、アコースティックギターのアルペジオの音だけ。とにかく「もう立ち直れないぞ!」っていうくらい暗~い曲調にしたかったんです。
でも最後には「前向きに頑張るかぁ!」って感じに終わりたかった。

多分、当時こんな感じの精神状態だったんでしょうね(--;)
我ながら根暗です。。

Bメロに入ってやっとベースとドラムが入るのですが、実はこれも入れたくなかった。とにかく暗い曲が作りたかったので。
でもさすがに単調になってしまって飽きるので、他の音も入れました。ストリングスも緩めに。

祈りイメージ画像

自慢じゃないですが、失恋経験が豊富なので、どうしても失恋をテーマにした曲が多くなってしまいます(笑)。
しかも抽象的な作詞が大好きなので、聴く人によっては「何が言いたいんだろう…?」と思われそうな詩ばかり。
でもいいんです、自己満足なので!

最終的には失恋という暗い樹海から抜け出して、次へと進むみたいな前向きな感じ。次は別に新しい恋愛じゃなくてもよくて、仕事や友達などといった広義で。

私の場合はとにかく仕事に打ち込みます!

ピアノ画像

このページの先頭へ