サイトのイメージ画像

Distance

剥きだされた感情が
心の奥底へと延びゆく
救い難い欲望は
抑えきれずにそこで巣食う
争い合うことで
至上の悦びを手に入れるの?

触らないで 差し伸べないで 労らないで
焦らさないで 手を触れないで イカセテ
聴こえない音ならば もういらない
もう何度目だっていいよ

壊さないで 閉じ込めないで 広げないで
たとえそれが君の全てでなくたっていい
許されるまで 熔け合えるまで待てばいい
長い夜を越えて さあ何度目だっていいよ

いいよ

Words,music and arrangement by Mikko.
Copyright (C) 2002 Mikko.

楽曲解説

やはりドロドロとした歌詞ですけど、私はこういうのが好きなんですよ。

これは私が音楽をやり始めたころなので、随分昔の詩ですけど、あの頃はこういうのばっか書いてました(多分病んでたw)。
しかも少しエロティックにMっ気も少し出して自虐的に…。もう救いようがない、でもそれも悪くない。うん、若かった

キーボードで遊んでる時にふと出来た曲なので、短い&音源としてはかなりデジタル×2してます。

distance楽曲イメージ

自主製作アルバムの1曲目に収録した曲で、イントロの前に船着場の情景音が流れます。なんかそういう遊びって好きなんですよね。
最近のアルバムにはどのアーティストも収録してるみたいですけど、ああいうのってなんていうんだろ…。自然な感じで楽曲へと入っていけるのでステキです!

…やっぱメロディがないと説明しにくいですね(´・ω・`;A)

雰囲気だけでごめんなさいです。

ピアノ画像

このページの先頭へ