サイトのイメージ画像

Mikkoの作詞集

みっこの作詞集・copyright表記
↓すぐに詩集リストをみる↓

管理人Mikkoが音楽活動時代に書いた作詞集です。ここに15曲ほどアップする予定です(※2014年現在アップロードは終了しました)。

私は作曲もするのですが、音源もまとめてアップしてしまうと、サイトの管理上(まあ重くなるのがイヤなだけなのですが…)なにかと不都合がでてくるので、また機会があれば載せようかなと思っています。

当サイトは著作権保護法により管理されています!

テキストの転載転用は固くお断りしておりますので、詳しくは運営方針の著作権の項をご覧の上ご利用ください。

区切り線

優しい風
この曲は男性の立場から書いていますが、逆に私の願望も少しあって、「こんな風に想われたい」「守ってもらいたい」的な思いを込めています。
Stardust
この曲を作詞する時の課題は、「人称詞を付けない」ということでした。要するに、「私」や「僕」という人称主語を付けないで作詞しようと思って試行錯誤した曲です。
Flower
この『Flower』という曲は、最初にTUさんがメロディを作りました。いつもはTUさんが自分で詩を付けるんですが、今回は私が担当することに。。で、あまりにもポップロックなメロディだったので前向きな詩をつけてみました。
Brand-new
メロディー自体は適当に打ち込んで作ったような気がします。ユーロビート風にしたかったというか、車の中で聴く感じの曲調にしたかったんです。
祈り
イントロの部分はアコースティックギターのアルペジオの音だけ。とにかく「もう立ち直れないぞ!」っていうくらい暗~い曲調にしたかったんです。でも最後には「前向きに頑張るかぁ!」って感じに終わりたかった。
Necessity twists
この曲は最初ベースだけで作曲しました。ベースなのでメロディはあやふやだったんですけど、それをあえて自由に鼻歌で作ってみたくて。後に全パートを入れてアレンジしました。
OL
これはショップでアルバイトをしてた時期に書いた詩です。音楽活動はしていましたけど、昼間は週に数日バイトしてました。その時の情景そのままですね
Pocket ~piano version~
この曲には深~いエピソードがありまして、当時の恋人が事故で亡くなった時に書きました。今でこそこうして普通に紹介できるまでになりましたが、あの頃はそのことがすごくショックで。。
Distance
なんかドロドロとした歌詞ですけど、私こういうのが好きなんですよ。これは初期の詩ですけど、この頃はこういうのばっか書いてました(病んでたのか・汗)。
夢の彼方へ
まあ前回とは大きく変わってかなり前向きな曲ですね(^^)前にキーボードとして加入してたバンドで作った曲です。
STAY
w『STAY』は私の作詞した曲の中でベスト5に入るほど大好きな曲です。曲全体にサビ的な盛り上がりは無く、あえて一定のトーンで曲が進行するように書きました。
ちゅらら
曲の元々のタイトルは『てゅらら』だったんですが、「ちゅらら」のほうが歌いやすいのでちゅららに。
ヒカリトイウモノ
この時期くらいからソロで活動するようになりました。ピアノからギターでの作曲方法に変えてみようと思って作った処女作です。いかにも遊びっぽい詩ですが。
翡翠 ~Mermaid Eyes~
この曲はかなり前に作った曲で、ちょうどR&Bが流行していた時期に書きました。最初は「悲しみバラード」的な曲調だったけど、あまりにも暗いのでウケなくて

ピアノ画像

このページの先頭へ